プロに委ねる

Uncategorized

先日4回目の前立腺開発に伺ってきました。

この3か月間はヨガと気功治療に通っておりましたがその成果でしょうか、腸内のヒダヒダのような物は消えてしまったようです。それによって以前よりも前立腺へのアクセスが容易になり、施術してもらっている私としても直ちにダイレクトな刺激が伝わってくるようになりました。

考えてみれば一年前はネットで知った「ドライオーガズム」という言葉に惹かれ、アネロスを数点買い求めてセルフで一生懸命に快感を探っていた私でしたが、セルフでドライオーガズムを習得することを断念しプロの手を借りることを決断してからは着実に一歩一歩前進しているのを強く実感するものです。

もしセルフでの開発にこだわっていたら、未だに「中で感じる」という概念自体も理解できず、「これってドライ?」と疑問を持ちつつ自宅にはオモチャだけが無限に増え続けていたと思います。もしかしたら「私には無理だからきれいさっぱり諦めよう!」と完全に元の生活に戻っていたかもしれません…。

あきらさんに前立腺開発の全てを委ね半年余り…。未だ完全なるドライオーガズムという境地に至るには先が遠そうですが、数々の問題を抱えた私でも上記のように着実に前進をし、ようやく普通の人々と同じスタートラインに立てることが出来ました。

「中で感じる」ということもどういうことかハッキリと認識できましたし、今回の施術では前立腺と精嚢との快感の違いも自分の体を使って体験することによって理解できました。また精嚢の快感に引きずられていく危険性というのも「あぁ、なるほど…。」と妙に納得でき、自宅でのアネロスを使用した自主トレでも気を付けていくべきポイントが明確になりました。

期待にワクワクしながらアネロスで頑張ってみても遅々として開発が進まず悶々としていた一年前とは大きく変わりました。

けがの功名で踏み込んだヨガの世界では単に快感を追い求めるだけではなく、更なる目標というものも出来ました。

自宅で悶々としているだけではなく、勇気をもって一歩踏み出して本当に良かったと思っています。

一年前の私と同じようにセルフでの開発に限界を感じ始めている方は、是非ともプロの手を借りるという道も視野に入れられると良いかと思いますよ。

私が全てを委ねている夏美あきらさんのブログは以下になります。

† Another Heaven †
夏美あきらblog

冒頭の3記事くらいは固定記事になっているようですから、スクロールしていって最新記事を閲覧するか、以下のTwitterのツイートから最近の記事を見るのがよいかもしれませんね。

ドライオーガズムは都市伝説ではありませんし、誰でも体験することは可能だと思います。私のように問題をたくさん抱えている者でも、導く人が素晴らしければ着実に成長していくのですから…。

悶々とされている方は是非とも勇気を出してメールしてみてください。

必ず変わりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました